デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

デリヘル情報~風俗の裏側「裏風俗・裏デリヘルの現状」~

風俗業界は今も昔も裏風俗と呼ばれる、

  • 本番を基本サービスとしているお店
  • 路上でキャッチをしている外国人による本番エステ

が存在します。

しかし、
違法なお店になるので、利用はしないことです。
利用した際のリスクも大きかったり、
本番をするなら普通にセフレを作る努力をしましょう。

とはいっても、裏風俗が無くならないということは、
風俗を利用するにあたっての本番の需要というものが一定以上あり、
お店側も残念ながら違法行為である本番を暗黙の了解としている場合もあります。

その様な営業方法を取らないと、

  • 店舗の経営が続かなかったり、
  • お店の固定客の維持が困難であったり、

という背景もありますが、なんせ違法行為であることと、
病気をもらってしまう可能性もあります。

潰れかけているお店は、
女性キャストに対する性病検査も疎かになったりと、
利用客にとっては安心をしてエッチを楽しめるというこは、
まずないと言えます。

裏風俗とは、普通のお店が本番を許しているお店も多く

表と裏の線引きも難しい状況にあります。

普通のお店というのは「風営法に則って届け出をしているお店」でも、
本番を許しているお店もあるということです。
その現状を考えたら、
そこまでしないと、風俗店の経営ということ自体が厳しくなっている状況であるとも言えます。
もちろんスマホが普及し、それが一般化したことによる、出会い系サイトを利用する人口の爆発的な増加という一因も大きくあったりします。

デリヘル情報をしっかりと得ながら、信頼できるお店を判断しながら、安心して風俗店で遊ぶようにしましょう。

本番を許しているお店もある風俗業界ですが、違法行為であり様々なリスクを背負うことになるになる為、違法店は利用しないことです。

本番を許しているお店もある風俗業界ですが、違法行為であり様々なリスクを背負うことになるになる為、違法店は利用しないことです。

最も危険なお店は、風営法に基づいた届出書を提出していない裏風俗のお店(集団)になります。
基盤(普通に本番サービス)をあえて行って、
高額なサービス料の支払いを強要、恐喝されたりすることもあるので、
利用しないことです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。