デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

自分の出し方~自分自身の魅力の管理は、稼ぎを維持する管理。特に夜の世界では・・・~

本日もお盆期間中ということで、
普段は取り上げないテーマについて書いてみたいと思います。

毎年、お盆期間中に同級生と会っているのですが、
皆、年を追う度に自分の見せ方や出し方を変えていたりします。

社会的な立場が変われば、それも自然なことといえば自然なことでもあると思います。

  • 意識的に若さを保つことが上手な人
  • 喋り方を変えている人(←これはウケますね・・・汗)
  • 体型を隠す服を選ぶ様になる人

など、私の周りの友人も徐々に変化をしていっています。

ただ、どれも

自分で意識的に変えていることと、加齢により変わってしまっている人に別れると思います。

変わりたくなければ意識的に対策をすれば、
ある程度は何とでもなることも多くあることでしょう。

若い頃に持っていた魅力を保ちながら、歳を重ねて成熟している人は年齢を増すごとに魅力的になっていたりもします。

そして、皮肉なことに・・・
営業マンの人等は、自分自身を売り込むことも大事なお仕事ですが、
日焼けをし過ぎて、老けて見られ勝ちになっている人もいます。

自分が置かれた環境にて、意図せぬ方へ変わってしまう人もいますが、
自分自身が持つ他人に与える影響力や説得力がなくなると、
仕事というものは上手くいかなくなるのではないでしょうか。

水商売や風俗のお仕事に置き換えて考えてみると

女の子はどこまで行っても、自分自身そのものが商品で、
商品価値が無くなった瞬間に水商売や風俗での稼ぎはなくなります。

  • 体型
  • 見た目や清潔感
  • 喋り方

どれか一つでも崩れてしまうと、
身体を売る高収入のお仕事は出来なくなります。
それらは、
水商売や風俗の女の子が立ち回りをする上で重要な要素になってきます。

水商売や風俗のお仕事というのは、それらを仕方なくしている女の子がほとんどになりますが、
大きな理由があって水商売や風俗をしている子にとっては、
自己管理は不可欠になります。
見た目や体型に関するクレームが常にあるのも、風俗の世界です。

そういった意味では、
風俗嬢は賞味期限があっという間に切れてしまうお仕事でもあるので、
自己管理がとても求められるお仕事でもあります。

まとめ・・・
昼の仕事でも夜の仕事でも、
自分自身の魅力を保ちながら仕事が出来ている人は、どんなことにも対応出来る能力も自然に保てていると思いますね
(´∀`)

昼の世界でも、夜の世界でも、見た目の管理は、稼ぎを保つ管理でもありますね!

昼の世界でも、夜の世界でも、見た目の管理は、稼ぎを保つ管理でもありますね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。