デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

夜の街で頻繁に起こる悪質ないたずら。トラブルを回避する為の知識を得ておきましょう。

夜の繁華街では毎晩、

  • 喧嘩
  • 飲み屋さんとお客さんの間で起こる料金トラブル
  • キャバクラやホストクラブ等のお店で、従業員同士の暴力

が起きています。

以前の記事でも少し紹介をしたことがあるのですが、
特に、飲み屋と客との間で生じる料金トラブルを始めとした揉め事は毎晩起きており、警官が出動することも毎晩のことです。

今回は、
夜の街で起こる喧嘩にまつわることについて触れてみたいのですが、これも毎晩起きていることです。

夜の繁華街は酔っ払いの集まりでもある為、悪ノリや悪質ないたずら

も頻繁に起きています。

夜の街に遊びに来ている人達のほとんどは、最後の締めとして「抜き」を考えています。
飲み屋さんを利用する人でも、気に入っているホステスさんとのセックスを考えない人はまず居ないでしょう。

ホステスの女の子にどうやってモテるか、またはどうやって騙してセックスに持ち込むか

を考えている人が多いのも夜の世界の実状でもあります。

水商売の世界では、ホステスの女の子はお客さんを持ち上げることを接客の基本にしている為、
お客の男性も調子に乗り、話を盛りながら自慢話ばかりをする人も多かったりします。

今回、中州の風俗案内所の男性従業員が、客の男二人に、
男性従業員同士でキスをさせられた強要事件は特に悪質と言えます。

犯人の男性達は、
その様子をスマホで撮影をしたりして、後日ホステスの女の子に自慢をしたかった・・・等の、下劣な動機によるものでは、と想像してしまいます。
※夜の繁華街で起きている、喧嘩の原因はは下らないことがほとんどです。

夜の街で良く起こる喧嘩の原因は、

  • 目が合った
  • 肩がぶつかった
  • 歩道をすれ違う際に、譲り合わなかった

等、突発的なことから事件になることが多いです。

相手にしないことが一番の防御策にはなりますが、
それでも巻き込まれてしまった場合は、

スマホで撮影をしているフリ(または実際に撮影をする)をしましょう。
犯罪者は撮影には弱いです。
犯罪をしているので、当然ではありますが。

今回は福岡の中州で起きた事件の紹介でした。
特に福岡の中州は大きな繁華街で、トラブルも多い街になります。
福岡の風俗情報も参考に、事前に遊ぶお店を決めて中州の街を楽しみたいものです!

夜の街に多くいる迷惑な人達に対処するには、携帯のカメラで撮影をするか、撮影をしているフリをしましょう。

夜の街に多くいる迷惑な人達に対処するには、携帯のカメラで実際に撮影をするか、撮影をしているフリをしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする