デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

風俗で働いている女性についての世間一般の認識と、現実との開き

前回の記事で、
セックス依存症について書いたのですが、
風俗通いの度が過ぎたりして、収入に見合っていない金額を風俗で使い、
日常生活に支障をきたしている状態も、風俗依存症と言えます。

もし、その様な状態になっている人は、自分自身で克服をするべきです。

  • アダルトDVD
  • アダルト動画
  • TENGA(オナホール)

等で自分の性欲を発散し、管理をすることをしたいものです!

今回は、セックス依存症や風俗依存症に対する人向けに、
カウンセリングを行っているカウンセラーの方のホームページを取り上げてみようと思います。

まず、
風俗業界や風俗で働いている女性が置かれている状況については、
一般の人は、なかなか理解をすることが難しい事柄でもあるのですが、
風俗業界に身を置いている女性について理解をしていない人が、
セックス依存症(風俗依存症)になっている人へのカウンセリング等は、
まず出来ないです。
逆に、全く的外れなことしか喋ることしか出来ないと思われます。
※全てのカウンセラーの方を否定している訳ではないです。(念の為・・・)

しかし、根本の部分で風俗業界を理解していない人が、
風俗依存症の方に対してカウンセリングをしてしまうと、完全に逆効果になってしまうだけでしょう。

風俗業界とは極めて特殊な世界になります。

この、根本的な知識をカウンセラーの人は、
お金を取る以上は、理解をしながら風俗依存症の人に対してカウンセリングを行い、
アドバイスを行うべきだと思います。

下記画像は、ローカルのTVメディアでも活躍している少しばかり名の知れたカウンセラーのサイトに掲載されている、
「一般の女性とは異なる風俗嬢・・・」といった認識不足によるタイトルになっていますが、
それは「風俗嬢は仕方なく、風俗で働いている」という基本的な事柄を分からない為に、
その様な盲目的な書き出しになっているのでしょう。

カウンセリングというお仕事は、
依頼者に対して提供をするアドバイスの選択肢は、無限にあると思われます。
だからこそ、アドバイスをする際には発言に対してプロとしての責任を持たなくてはいけないお仕事でもあるでしょう。

仮にもセックス(風俗)依存症やそれとは全く違うことに対して助言をするにしても、
カウンセリング業務を行う以上は、
一門の専門家として十分に知識を持っておいて欲しいとは思います。

※あまりに現実とのズレがある認識を含んだ内容である為、取り上げてみました。

某カウンセラーのサイトに書かれてあった、風俗で働く女性についての見解ですが、風俗業界を知らないまま文章を載せている状態は、どうかと思います。

某カウンセラーのサイトに書かれてあった、風俗で働く女性についての見解ですが、風俗業界を知らないまま文章を載せている状態は、どうかと思います。

風俗嬢は、

  • 何らかの事情により、仕方なく風俗の仕事をしており
  • 限られた時間で多くを稼がないといけない状況にある人や、学費を捻出しなくてはならない大学生

等、望むことなくその状況に置かれている女性が、ほとんどであります。
どの様なお客さんが来ても、

  • 全裸による接客
  • ディープキス
  • 生フェラ

を我慢をしてでもしないといけないのがデリヘル等の風俗嬢になります。

※最後に、
カウンセラーの中にもそれらを理解しながら、
カウンセリングのお仕事をしている人もおられることと思いますので、
この様な見識を公開している人ばかりではない、と思いたいところですね(-д-`*)
このカウンセラーの方の認識は少し極端な例ではあると思いますが、
世間の風俗嬢に対する認識を端的にも表している一例なのでは、と思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。