デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

セックス依存症と克服方法や防御策について

少し真面目なテーマになりますが、
セックス依存症について取り上げてみたいと思います。

「セックス依存症」について少し詳しく書けば、
「挿入」を伴うセックスだけを意味することではなく、
「性的な快楽」を精神を安定させる手段にしないと、情緒の不安をきたしてしまう状態にある、ということになります。
※過度の風俗通いにより、セックス依存症(風俗依存症)になられる方もおられます。

セックス依存症は、
性的な快楽を得ることで、心身の状態を一時的にでも正常に保つことが出来なくなっている状況にあることと、
その状態から抜け出す方法が分からなくなっている状態でもあります。
※男女関わらず、セックス依存症になる可能性はあり、
それは風俗嬢の中にもセックス依存症になる女性もいます。

性的な快楽について細かく分類すると、

  • 挿入
  • オーラルセックス(フェラやクンニ)
  • 性的に虐めたり、虐められる(エッチで言えばSMプレイ)

等、どれも性的な快楽を得ることになります。

それらは、人間が持つ性欲を満たす方法であり、
当然どれも悪いことではないのですが、
それらの、どれか一つでも当てはまる性的な嗜好を得ることが出来ない状態に置かれた場合に、
精神的な安定を崩す状態になっていれば、
セックス依存症か、その兆候を表している状態になります。

そして、
常に、または日常生活において、経験をしたことのない未知のストレス等に晒された際に、
性的な快楽を求め、それを得ることが出来ない状態になると、
禁断症状が発生し、心身の安定(特に精神状態)を保てなくなっている状態になれば、セックス依存症と言えます。

風俗を過度に利用して、そこから抜け出せなくなってしまうこと等もセックス依存症

とも言ます。

そして、
風俗嬢は常に入れ替わることを考えたら、
お気に入り嬢が辞めた時などは、精神的にも大きなダメージを受けてしまう方も、とても多くいます。
また、

その様な人を生み出しているのも風俗業界であり、逆に、性的な快楽を提供して、セックス依存症の人の精神の安定を提供している

のも風俗業界の一面であります。

人間は誰もが、
何かに依存をしながら心身の安定を保っています。

  • アルコール
  • ギャンブル

等から抜け出せなくなっている人たちも、
それらの依存症と言われていますが、
逆に、

  • スポーツ
  • 映画
  • ドライブ
  • 釣り
  • スマホやインターネット

等に対して、
とても多くの時間を割いて楽しんでいる人たちは、
「依存症」という言葉では定義されないこともあります。

しかし、根本にある欲求(本能)は全く同じであります。
何か自分の好きなことに没頭することで、
心身の安定を維持しようとしている、ということであり、
それらの方法以外では心身の安定を図ることが出来ない状態が、何らかの依存症になっていると言えます。
ただし、誰もが何かに依存、もしくは支え合いをしながら、
心身の安定を図る手段は必要でもあります。

まとめに入ると、
人間は、何かに楽しんでいるその間については、
悲しむということ同時には出来ないので、
心の安定を保つ方法として、何か一つ「セックス」「風俗」「アルコール」「ギャンブル」以外の、
楽しめる趣味を持つことを心掛けておきたいものです!

過度の風俗が良いからセックス依存症や風俗依存症になることもあります。風俗の利用頻度は、自分で管理、制御が出来る様にしたいものです。

過度の風俗が良いからセックス依存症や風俗依存症になることもあります。風俗の利用頻度は、自分で管理、制御が出来る様にしたいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする