デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介
×
カテゴリー

デリヘル情報~風俗の裏側「デリヘル店のオーナーはどの様な人たちなのか」~

ネット上では、実に多くのデリヘル情報やデリヘル店が簡単に見ることが出来ますが、
ガラケーからスマホに携帯電話の主流が変わってから、
風俗情報を簡単に見ることの出来る利便性は格段に上がりました。

今では、風俗の主流がデリバリー型の派遣風俗になりますが、
どの様な人たちが経営をしているのかについて、特集をしてみたいと思います。

結論から書けば、

  • 中小企業の会社経営者
  • 水商売のオーナー
  • 風俗を専門で経営している人

がほとんどになります。

デリヘルが普及し始めた当初は、
サラリーマンが副業としてオーナーを務めるお店も多くあったのですが、
片手間に経営が出来ないほど、今では風俗業界は成熟しています。

風俗の顧客を管理するにあたっては、
予算を掛けて

されるほど、
風俗業界は成熟しています。

デリヘルのオーナーにはサラリーマン(副業としてオーナーをしている人)も多い、と言われた時代もありましたが、
今では業界も大きく変わっており、

  • 先鋭化した集客方法の実践
  • 風俗業界に特化した経営戦略の思考

ということに長けている経営者のみが生き残っているというのが、
今の風俗業界の現状であります。

デリヘル情報を一覧してみると面白いのですが、
お店のロゴ一つとっても、大きな一般企業に負けないお店がほとんどになっています。

それほど、一昔前の風俗業界と今の風俗業界は大きく変わっているということが言えます!

風俗店はどの様な人が経営をしているのか!?

風俗店はどの様な人が経営をしているのか!?今では女性の扱いが上手で、ITを使いこなせる人が中心に業界に生き残っています。

夜の世界で、特にグループ展開をしているお店の経営者となれば、女性の扱いが上手で人間的にも華がある人、という最低条件が必要になってきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。