デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

勃起に対する自信は総力戦で~筋トレ、食生活、睡眠、ストレス回避、等~

パートナーとセックスを楽しむ上でも、好きな風俗嬢とのプレイを楽しみ続ける場合でも、

  • 十分な勃起
  • 勃起に対する不安がない状態

というものを保ちたいものです。

そして、それらは自己管理により意識的にその様な身体を維持する必要があることでもあります。

もちろん、

セックスとは挿入の相性だけで、その良し悪しが決まってしまうものではありませんが、

自分自身で行える勃起力の維持の方法を色々な視点から取り上げてみたいと思います。

まず、

男性の性器はとても繊細であり扱い難いものでもあります。

女性は生理がある為、性器に対する管理が手間も時間も掛かりますが、
実は男性の方が性器を正常に保ち続ける上での管理は難しいものでもあります。

勃起をするには、

  • 運動(下半身を中心に全身の筋トレをすることで、血流を海綿体に流しやすくする。また、骨盤周辺の筋肉を鍛えることも、海綿体へ血を送ることに大きく関わりのあることです。)
  • 食事(血液をサラサラに保つ食生活が必要となります。脳から勃起の指令が出た際も、血流が滞ってしまう状態であれば、勃起の実現自体がしません。)
  • 睡眠(疲労が蓄積している状態で、満足な勃起はあまり期待出来ません。また、睡眠中に多く分泌される「男性ホルモン」や、成人以降にも睡眠中に分泌される「成長ホルモン」等の活性化も勃起の必要条件になります。)
  • ストレス管理(仕事のことや将来設計に至るまで、ストレスを回避する状況を作りながら、ストレスを回避させる思考法も持っておかないと、いざ性的な刺激が目の前にある状況でも、ストレスの方が勝ってしまえば勃起が実現せずに、いわゆるEDの状態になります。)

色々な面から勃起の条件になるものを挙げてみましたが、

これらが一つでも大きく欠けた状態になってしまうとEDの状態になります。

つまり、
勃起をさせることとはメンタル面を含めて身体全体を使ったものでもあります。

総力戦的に健康的な勃起の維持をすることがとても大切であると言えます。


まとめ・・・(今回は少し硬い(!?)記事になりましたが 笑)

男性は性生活を満足のいくものにする為には、
勃起に対するケアを総力戦で行う必要がある、ということでもあります。

気持ち良い時間を体験する為には「相応の準備が必要」ということでもあると言えるでしょう。

健康的な勃起を持続する為には、運動や食事、睡眠、など総合的に自分の身体をケアすることが必要です。

健康的な勃起を持続する為には、運動や食事、睡眠、など総合的に自分の身体をケアすることが必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。