デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

若い世代ほどセックスレスが原因で好きな人と別れてしまう

恋人や配偶者とセックスレスが原因となり別れてしまう割合は、
若い世代の方が高くなる傾向があるみたいです。

若い世代ほど性欲が強いと思いがちですが、
女性に関して言えば、30代以降の方が性欲が高くなるとも言われています。

30代以降になれば、
パートナーとのセックスが無いのであれば、
別のところで性欲を満たしながら、好きなパートナーとは普通に関係を続けていく選択肢を、自然に取れている人も多い様に思えます。

男女共に歳を重ねるごとに、恋愛の経験値も上がり、性欲を発散させる為の立ち回りも上手になる

ということも言えるでしょう。

これほど性的に楽しむヒントとなる情報が多く出回っている時代に、一人のパートナーとのセックスのみで性的に満足をしてしまうことも難しい状況になってきているとも言えると思います。

だからこそ年齢を重ねるほど、性欲は外で発散をして、
パートナーとは現実的に楽しい生活が出来れば、満足が出来る様になるのではないでしょうか。

性格的に相性が合えば、そのパートナーとはセックスの相性が悪くても、お互いになかなか別れることが出来なくなるとも思えます。

セックスレスが原因で別れようとしている人は、他で性欲を発散しながらパートナーとの関係を維持する

方法を考えてみても良いかとも思います。

恋人と性格面での相性が合っているのであれば、その様なパートナーとはなかなか巡り合うことは難しいのではないでしょうかね(・_・)

実際に、
40代~50代以降の男性は嫁さんとのセックスレスが当たり前になってしまい、
性欲を発散する際に、風俗ばかりを利用している人も多く居ます。
離婚の事由にもなってしまいますが、一つの現実でもあるでしょう(・・∂)

若い世代ほど、セックスレスが原因で恋人と別れてしまう傾向があり。

若い世代ほど、セックスレスが原因で恋人と別れてしまう傾向があり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。