デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

セックスとは失敗をしてしまうもの~まずは、気持ち的に安心をしてセックスが出来る環境作りから~

セックスでの失敗と言えば、

  • 自分がイクことが出来ないこと
  • 相手を気持ち良くさせることが出来ないこと

が主な失敗になるかと思います。

今回は、自分がイクことが出来ない失敗に付いて書いてみたいと思います。

セックスで毎回イケる人というのは、実はそれほど多く無いのではないでしょうか!?

セックスの失敗をざっと挙げてみると、

  1. 膣内射精に失敗をするケース(相手のアソコとの相性も大きな要因の一つです。)
  2. プレッシャーや緊張から、中折れをしてしまうケース
  3. オナニーのやり過ぎにより、精液が溜まっていない状態でのセックスをして、中折れやイクことに失敗するケース(性的な感度が鈍ります。)

等になると思います。

1と2については、精神的な原因になり、
3については身体的な原因により、射精に失敗したり、中折れをしてしまうことも加齢と共に多々出てくるでしょう。

そして、
多くの方はセックスへの失敗を避ける為に、ED治療薬や精力を高めるドリンク(滋養強壮ドリンク)を飲んで対処をしていると思います。

しかし、ED治療薬(バイアグラなど)や精力剤のドリンクが効くのは、
ほとんどの場合は、精神的な原因とは関係が無い場合の人になります。

精神的な要因からセックスを失敗してしまう人は、全くプレッシャーを感じない状況でセックスをして鍛える

ということが大切になります。

しかし、
それをさせてくれる異性のパートナーや相談相手というものを持つこと自体がとても難しいことであり、
その様なパートナーを持っている人は、その様な悩みからも克服している人が多いでしょう。

精神的なプレッシャーやセックスを失敗したトラウマを克服する為には、経験が豊富な風俗嬢を相手にセックスを鍛えてもらうことをお勧めします。
風俗嬢は百戦錬磨の子も多く居ます。
お客さんの悩みを克服させる為のセックスをしている風俗嬢も数多く居ます。

セックスの練習をしてイケるという経験を積むことは、大きな自信回復にもなります。

そして大切なことは、

セックスとは何度かに一回は失敗をする

もの、ということも知っておくことでしょう。

全てのセックスに成功する人はほとんど居ないのではないでしょうか。

ただ、
失敗をするということは、失敗をしない為に状況づくりをしてセックスに望むということもしたいものです。
特に、恋人とのここ一番でのセックスをする際は、前日、前々日にはオナニーをしないことです。

精液が溜まっていない状態では、性的な感度が低くなり、イク前に中折れをしてしまうことも多くなります。
※これは、最初に挙げた項目の3への対処法でもあります。

精液を溜めて、早漏気味にイクことが格好悪いと思う場合も、
それ以上に、イケ無い事態を発生させてしまうことの方が、
そのパートナーとの次回のセックスも危うくなってしまいます。

パートナーに対して、性的に機能する(イケる)ということを伝えること

が一番大切であるとも言えるでしょう。

性的に機能しない印象を与えてしまうと、女性は逃げてしまうことも多くあるかと思います。

女性は本能的に優秀な男性を選ぶ作業をするので、
まずは、イケるということを身体で示した上で、

  • 愛撫の上手さ
  • 相手を満足させるセックス

をする様にしたいものです。

まずは、相手へ安心感を与えることが、
こちらも安心をしながらセックスをする環境作りに必要なことであると言えるでしょう(/・・)

セックスに不安がある場合は、
風俗嬢に鍛えてもらう為のセックスをしてもらいましょう。
本番風俗であるソープランドがある地域の情報は、

になります。

セックスには失敗がつきもの。プレッシャーが無い状態でセックスをする様にしたいものです。

セックスには失敗がつきもの。プレッシャーが無い状態でセックスをする様にしたいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。