デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介
×
カテゴリー

風俗店がグループ化をする様々な理由と、実際にグループ化をしているお店とは!?

風俗店は大きなお店になると、「○○グループ」等といった感じで、
組織を拡大するケースは全国的にも多くあります。

各都市には大きな規模で運営をしているお店があり、
大抵の組織はグループ化をして、お店のブランディングをしています。

風俗店がグループ展開をする理由は、
組織や利益の拡大の目的以外にも、

風俗店とは女の子とお客さんの両方に安心を与える必要があります。

ので、
ホームページを見ている人に、ある程度の規模を持ちながら組織化されたお店であることを見せる必要があります。

そして本当に組織化されたお店かを見極める方法とは、

グループ店が距離的に近い場所にあるのではなく、ある程度離れた場所にあるお店というのは、

本当にグループ化されているお店になります。

近くに何店舗もグループ店を展開している様に見せかけているお店もありますが、その場合は、
それらのお店(近くにあるグループ店同士)で、実動している女の子達は同じであったりします。

それは、

  • お店のコンセプトを変えて営業をする
  • 女の子の写真の撮り方を変えて営業をする

等の工夫をしながら、
出勤をした女の子に無給の日(ボウズ)を出させない様にする企業努力でもあります。

それは・・・替え玉出勤では!?と思う方も居るかもしれません。

ただ、
風俗店の運営とは女の子の色々な見せ方をしながら、
女の子の給料を維持することはとても必要なことになってきます。

それが出来なければ、お店は女の子の維持がとても難しくなり、運営もストップする、という大きな問題が出てくるからです。

風俗店が「○○グループ」とブランディングをしているのは、
利益の拡大以外に、
「男性客」にも「新たに入って来る女の子」にもアピールをする意図があり、お店の運営を安定させるという意図もあったりします。

風俗店がグループ展開をする様々な理由とは!?

風俗店がグループ展開をする様々な理由とは!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする