デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

裏風俗と見せかけた怪しい合法風俗を発見!

最近、繁華街を歩いていたら、
偶然「ここは昭和なのか!?」
と思わせるような、紙看板の店舗型風俗店を発見しました。

一昔前までは、

  • 東京で言えば歌舞伎町の路地裏
  • 大阪で言えばキタやミナミの路地裏

等になりますでしょうか・・・

プレイ時間と値段だけが書かれてあり、店名も書いていない風俗店

はポツポツあったと思うのですが、未だに現存しているんですね 笑
このお店は一体、

  • ヘルス!?
  • ピンサロ!?
  • 性感マッサージ!?
裏風俗と見せかけた合法店

裏風俗と見せかけた合法なピンサロか性感マッサージ店!?です。(多分 笑)

何なんでしょうね!?・・・いろいろと想像をさせているのかも知れませんが、
私がこれまで見てきた風俗店の中でも、最もインパクトがありました。

さらには、
紙で作った看板の下にある「急募」と書かれた女性求人も、
同じくインパクト大です 笑
これで女の子が集まるのか!?間違いなく集まりませんね。

風俗インターネット全盛時代に、値段とプレイ時間だけの紙の看板を堂々と出して、あえて目立とうとしてるのであれば

面白いですよね。
バズって(流行って)欲しいです! 笑

最後に、
このお店の名誉(?)の為に申しておきますが、
このお店は裏風俗の雰囲気をかもし出している、合法店になるでしょう。
というか、こんな目立つ紙の看板で風俗店を出して違法店であれば、
即時、がさ入れ⇒営業停止です。

また、

今では少なくなってしまったマンションなどに受付場所を設けている風俗店は

風俗店と思わせる表示を全く出さないで、
合法的ではあるけれど、ひっそりと営業をしているお店がほとんどなのですが、
このように一発ギャグ的なお店も、どんどん増えて欲しいです。

世の中の一服の清涼剤になるのでは!?と思いますね。
お店のメインの看板を紙看板にするなんて、今では一般のお店でもないですよね 笑

一発ギャグ的な名前を持つ風俗店は多いので、風俗情報サイトから色々なお店を探してみても面白いでしょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする