デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

潮吹きをさせる時は指をゆっくりと動かすことが基本!

AVではお馴染みになっている潮吹きプレイですが、
実際にやってみると、なかなか出来ない場合が多いかと思います。

潮を吹くことの出来る女性とそうでない人に分かれたりもしますが、
実際には全ての女性は必ず潮を吹くことが出来るみたいです。
これはゴールドフィンガーと呼ばれるAV男優の加藤鷹さんが言っていることなのですが、
実際に加藤鷹さんの作品を見てみると、どの様な企画の作品でも、
潮吹きシーンが収められていることが多いです。

そこで、実際に潮を吹かせている時に加藤鷹さんは、

  • 手をゆっくり動かすだけで潮を吹かせていたり、
  • 手の動きがそれほど激しくない

作品が多かったりします。
つまり、

潮吹きとは手を激しく動かして、潮を押し出す訳では無い

のです。
Gスポットと呼ばれる恥骨の裏にあるザラザラしている場所を、
丁寧に指の腹を使って、「撫でる様に愛撫をする」という手の動かし方が正解になります。

激しく手を動かしている作品は、AV上の演出であり、
見ている人に対して興奮を促したり、
男性の視聴者が抜きやすくする為のことになります。

中には激しい手マンで潮を吹いてしまう女性もいますが、
ほとんどの女性は男性の手が、

Gスポットに正しく当たり、正しく指が動いているか

ということで、
潮を吹くか吹けないか、ということになります。

といった愛撫は、女性が痛いだけではなく、
恐怖すら覚えて、アソコが濡れることすらなくなるでしょう!

正しい潮の吹かせ方は、
「優しくGスポットに指の腹が当たった状態で優しく愛撫をする」ということに尽きます。

潮吹きは優しく手を動かすことが基本です!

潮の吹かせ方は、爪を切った手で優しくGスポットを撫でることが基本です!

まだ潮吹きを体験したことのない人は、
潮を吹ける女性を探して、優しい愛撫を心掛けながら潮吹き体験をしてみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。