デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

アタリ嬢を探すにはプロフィールのココを見ましょう!

デリヘルのホームページの女の子の紹介ページには、様々な詳細が時にはお店の店長やスタッフによりかかれてあることもあるのですが、
サービスも濃厚で、受身も上手な女のを選ぶ時にヒントになることを挙げてみたいと思います。

まず受身も上手ということは、

女の子であるとも言えます。

そして、女の子の性感帯といえば、
最も先にあげられるのは「クリトリス」になるでしょう。
クリトリスは男性で言うところの亀頭部分になると言われていますが、
そこに集まっている性感帯の密度については他の記事でも触れていますが、
男性の亀頭に対して6倍もの性感帯が密集しているとの説もある位、
クリトリスはとても敏感で、女性の悦びを実現してくれる大切な体の一部であるとも言えるでしょう。

では、話を戻して、
デリヘル店のHPの女の子のプロフィールの欄に良くある
「性感帯」という項目ですが、
そこに「クリ」「クリちゃん」「クリトリス」等と書かれてある子は、
とてもサービスが濃厚な子であると判断が出来る材料になります。

つまり、
クリトリスを手なり口なりで攻めてもらってもOKというサインになりますので、

濃厚なサービスを期待しても良い子という合図です。

逆に、よく分らない箇所が性感帯として書かれてある場合、
それはその子があまりサービスが濃厚でない可能性が大いにあります。
例えば、

  • 脇の下
  • 首筋
  • お尻

等、気持ちが良いかも知れないけれど、クリトリスの性感帯には明らかに負けてしまう体の部位が書かれてある子もいます。

それは、

あまり触られるのが嫌な女の子のプロフィールの書き方

でもあります。

つまり、あまりクリトリスを触せること無く、プレイを終わらせたいと願っている子は、
男性には理解できない箇所を性感帯として書くことがあります。

その様な子はほとんどの場合と言って良いくらい、
クリトリスやアソコを攻めようとすると、

  • 「私、クリちゃん苦手なの」
  • 「私、アソコを触れるとくすぐったいの」

等と言ってくるケースも珍しくありません。

受身プレイを最大限に避けて、お客さんが射精をしたら、それ以上のサービスは期待できない子のプロフィールの書き方の特徴が上記の書き方に表れています。

デリヘルのプレイの中で、
女の子を攻めることが好きな人は、是非プロフィールの項目にある「性感帯は何てかいてあるか」に注目をしてみて下さい。

デリヘル情報サイトから、色々なお店の女の子のプロフィール欄を一覧して、
性感帯にクリトリスと書かれてある子を選んで遊んでみると、
プレイ自体が盛り上がり、アタリ嬢であることも多いと思います!

クリトリスが性感帯の女の子と遊んでみる!プレイが盛り上がり、アタリ嬢の可能性も高い!

クリトリスが性感帯の女の子と遊んでみる!プレイが盛り上がり、アタリ嬢の可能性も高い!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。