デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

風俗の指名料を節約が出来てしまう裏技

風俗やデリヘルを利用するにあたっての、
指名料を浮かせる方法を今回は具体的に、
そして風俗店のホームページを利用した方法で説明をしてみたいと思います。

これが有効なお店は、

  1. 中規模のお店で出勤の女の子自体が少ないお店
  2. その日の出勤スケジュールの女の別の欄に「○○分待ち」とその子を呼ぶまでに掛かる時間が公開されているお店

になります。

まず中規模のお店は出勤の女の子自体が少ないケースが多いので、
その日に出勤をしている子で、
自分の体系の好みを見ます。

  • 背が高い、背が低い
  • 大学生
  • 胸が大きい
  • 黒髪

等、ご自分の好みに合った女の子がいる場合、
その女の子が一人か二人であった場合、
受付の際に、背が高い子が好みの場合は、
「背が高い子であれば誰でも良いです。」
もう少しソフトに安全策な言い方にすれば、
「背が高い子を希望します」
と店員さんに伝えましょう。いわゆるタイプ別指名という指名方法なのですが、
この方法を取れば、指名料は掛かりません。

なので、中規模以下のお店で、その日の出勤を見てタイプ別指名をするという手で、
自分の好みの女の子を指名料無しで呼ぶ方法になります。

但し、この裏技を使うには条件が付いてきます。

  • そのお店が女の子のプロフィールや出勤スケジュールに、嘘を書かないお店
  • 替え玉での派遣をしていない誠実なお店

という前提のお店で有効になるということになります。

また、注意点として、
「背が高くて、胸が大きくて、黒か髪な子」等と条件を複数言ってしまうと、
それはタイプ別指名とみなされずに、ドンピシャ!での指名とみなされ、指名料が掛かると伝えられることになります。

なので、タイプ別指名をする際にお店に伝えることは一つか多くても二つまでにしておきたいものです。

この方法で、上手く自分の理想とする女の子が派遣された来れば、
次回以降もこの手を使えると思います。
また、
中規模や小規模のお店はお客さんをお店のお客さんとして、お店自体を売り込み、
長いお付き合いたいという願望が特に強いので、
ある程度の許容を持って接してくれると思います。

大型店の場合は!

そしてですが、これは大きな規模のお店の出勤スケジュールのページに待ち時間を表記されているお店があります。
大規模店になると指名料も1,500円や2,000円などのお店もあったりしますので、
上手く行けば。節約できる金額も大きかったりします。

まず出勤スケジュールを見てその中で、「今すぐいける」等と書かれた女の子の特徴を上記の要領(と同じ手順です)で把握して、
お店の受付の方にも同様に「黒髪の子」等とタイプ別氏名をします。

またもう一つの手としては、
指名をしたい子の待ち時間がある場合は、
その待ち時間が終了した際に、タイミング良く直ぐに電話をして、
その子が持っている特徴を言うということです。

最後に、この方法は失敗する可能性もあることをご理解の上、
ギャンブル性を考慮に入れながら試してみて下さい。

出勤している女の子に背が高い子が一人だけの場合、お店の人に「背が高い子」といった感じで自分のタイプを伝えてみましょう!

出勤している女の子に背が高い子が一人だけの場合、お店の人に「背が高い子」といった感じで自分のタイプを伝えてみましょう!

電話受付の男性従業員が好意的な感じで対応をしてくれたら、
指名料を払うことなく、狙った子が来ることも多くあります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする