デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

セフレを維持する方法 ~男性が心得ておきたいこととは!?~

男性はセフレを作る際に、なかなか上手く作れないことが多いと思いますが、
反対に女性はその気になれば、

に行けば、
ナンパをしてきそうな男性に目を合わせたりすることで(するだけで)、
受動的に声を掛けられることも多いです。

そして、
セフレを作る際も選り好みが出来てしまうのも女性です。
男性はセフレを作ることが難しく、女性はその気になればセフレは直ぐに作れてしまう子は多いでしょう。

また、
セフレのエッチの技術が彼氏のエッチの技術よりも下手であれば、
女性はより優秀なセフレを探すことも簡単に出来てしまいます。

そして、
多くの男性はセフレの維持や管理が難しいと感じていることでしょう。逃げられることを恐れているのも男性の側です。

だからこそ風俗産業が成り立っているとも言えます。

性的に満たされることに不自由のない生活が送れるのは、
いつの時代も女性であり、
男性はそう簡単にセフレを維持出来ない人の方が多いと思います。

女性は、少しでも格好の良い人とセフレになれるのであれば、
あまり満足が出来ないセフレとを直ぐに切り捨てることもします。
(念のため・・・何かの恨み節ではないです(・Θ・;))

セックスの技術もあり、
一人の優秀な男性に多くの女性がセフレになっているのも現実かと思います。

男性は気を付けておきたいことは、セックスの際に女性に飽きられない様にすることしかないと思いますが、
そのヒントになる様なことを幾つか例を挙げてみたいと思います。

プレイ中に女性に対して少しの痛みも与えないこと

女性の約95%は、男性からの愛撫に「強過ぎる」と感じている、との調査もあります。

  • 手マンは相手が気持ち良くなっていても、速度を変えない(手マンをする上での大前提は、爪を切った上で臨むことです。)
  • 同様に、挿入をしている時も相手が気持ち良くなっていても、ピストン運動の速度を変えない(今の気持ち良さの持続を求めている子が多いと言えます。)
  • 挿入は正常位以外は、女性は気持ち良く無いと感じる子が多い
  • 10回会う中で、一回でも体臭や口臭を感じさせては駄目(セフレ市場でも女性が売り手だからです。)

等、
「普通の正常位のセックス」、「特に優しい愛撫」という2つのことを心得ておくだけで、
セフレから逃げられる確率は減るのではないでしょうか。

男性から見たセフレ女性との関係とは、お互いの利害を調整すること以上に、女性有利の関係を維持する、まさに「化かし合い」の関係でもあります。

女性はセフレを選び放題でもあります。悲しい現実ではありますが、男性はセフレから逃げられない工夫をしましょう。

女性はセフレを選び放題でもあります。悲しい現実ではありますが、男性はセフレから逃げられない工夫をしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。