デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

セフレを維持する上でやってはいけないこととは!?

セフレになれた後に、セフレに対する接し方でミスをしてしまえば、
女の子はすぐに居なくなってしまいます。
せっかく手に入れたセフレを維持する為に最低限、心得ておきたいことを特集してみます。

まず大切なことは、

セフレでいられることを当たり前と思わない!

ということです。
気持ちの良いことをする関係である以上、
気持ちの上でも気持ちの良い態度で接し、「俺様的な態度」を取らないことです!

女の子はその気になれば、その日限り体の関係を持てる男性はそれほど苦労せずに探せ出せてしまいます。
逆に男性の方は、一晩のエッチを楽しむ女性を探すことは女性に比べて格段に難しいです!

女の子とセフレでいることを当たり前と思ってしまえば、態度にも出てしまうことがあります。

  • メールのやり取りで、「俺たちセフレだしな!」「あー、ムラムラしてきた」等と、配慮のないメールを何度も送ってしまう。

等、セフレから上から目線で接してしまえば、
女性は簡単に他の男性をセフレ候補として探します。

セフレであっても、男女の付き合いは、

  • 配慮や気遣い
  • 気の利いたメールやたまには意外性のある言葉

等は、関係を維持していくためにも大切になります。

意外性のある言葉とは、会う前に「今日は〇〇(←セフレの名前)の好きなチーズケーキを買っておいた!」等、
ワクワク感を与えるメールを送ったりして、実際にプレゼントをして、
喜んでもらうこともしましょう!

そしてプレイにおいては、

マグロにならず、一回のエッチで一回は必ず相手に気持ち良くなってもらう!

エッチの基本でもありますが、
セフレになれている、という状況から相手への配慮に欠けたセックスをしてしまえば、
関係はすぐに終わってしまいます。

理想は一回のエッチで

何らかの特徴のあることをしてみる

ということです。

等、
バリエーションを持たせながら、エッチにおける様々な配慮を感じ取ってもらいましょう!
様々な配慮を感じてもらうとは、エッチのマンネリ化を避け、関

係を維持するにあたってとても大きなプラス材料になります!

現在、セフレをお持ちの方で「関係がヤバいな」と感じている方は是非とも、女の子に配慮をしてみるということを意識してみて下さい!

また、風俗嬢にセフレ維持の秘訣を聞いてみるのもアリです!

セフレを大切にしながら維持をする!

セフレを大切にしながら関係を維持しましょう!

>>セフレの作り方や維持の仕方を風俗嬢に聞いてる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。