デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

擬似セックスを楽しむ

デリヘルの基本プレイは生フェラによって射精をさせてもらうことなのですが、
擬似的にセックスを楽しむ方法をご紹介してみたいと思います。

擬似的なセックスとは、擬似的に女の体にチンチンを刺しこんでみる、という方法で楽しむことが出来ます。
体にチンチンを刺すといっても、あくまでデリヘルなので、オマンコへの挿入ではなく、
口や女の子の体の膨らみがある部分になります。

フェラの時に女の子の頭を両手で持ちながら、
腰を振って挿入をイメージしながら射精をする方も少なくはないかと思うのですが、
口の中以外にも、

  • 巨乳の子の乳首にチンチンを刺す
  • 巨乳の子のおっぱいを寄せて、そこにチンチンを刺す(パイズリというよりも女の子の正面から刺します)

という方法もあります。

特に巨乳の子の胸は膨らみがあるので、擬似セックスを楽しむには十分に楽しめるのではないでしょうか!?

  • 口にチンチンを入れて腰を振る、
  • 胸にチンチンを刺したりパイズリをしながら腰を振る、
疑似セックス

腰を振ることが出来る体制で疑似セックスの感じを出してみる

といったことはどちらも擬似セックスに欠かせない要素である「腰振りが可能」になります。
さらに、セックスを疑似体験出来るポイントとしては女の子の肩や胸を持ちながらプレイが出来るということです。

この様な感じで、擬似的に挿入プレイを楽しみます。
またオッパイに挿入をすることはとても柔らかくて、包み込んでくれる感触を味わえるため、
とても気持ちが良いプレイの一つになるでしょう!

擬似セックスの王道はパイズリでの腰振り

これは、試している方も多いかと思うのですが、
女の子に仰向けになってもらい、その状態でパイズリをして、
男は腰を振るという方法です。

疑似的なセックスを楽しむ

パイズリ状態で腰を振ったりしながら、挿入の時の動作を取り入れてみる

実は挿入よりも、女の子の顔が良く見えたりするのと、
チンチンと触れ合っている部分が女の子の顔に近かったりするので、視覚的にもかなり興奮度の高い擬似セックスであるとも言えると思います。

パイズリでの腰振りはバリエーションも豊富

で、

女の子に仰向けになってもらっている状態も良いのですが
女の子に中腰になってもらい、男は立った状態で腰を振ったりも出来ます。

実は男が立っている状態で、本当のセックスをする際は、
ほとんどがバックになると思うので、
パイズリでの擬似セックスの場合は、男性が立っている状態でも女の子と向かい合えるメリットも加わり、
女の子の顔を見ながらプレイを楽しめたりします。

この様に、擬似的に楽しむセックスもデリヘルでのプレイの範囲内で工夫をしたら、
色々なことが出来てしまいます。

素人系の学生を相手に疑似セックスを楽しむことも良いでしょう!

パイズリで腰を振る

色々な体制で疑似セックスを楽しんでみましょう!

まずは、色々な体勢を考えながら楽しんでみることをお勧めします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。