フェラの中にもバリエーションを持たせる

以前の記事でのエッチのマンネリを防ぐ、といったテーマの記事にも当てはまることなのですが、
デリヘルで働くには、ある程度はフェラが上手で、
そこにバリエーションがないとお客様も付かなくなますので、
フェラの技術や種類を持つことは運動で言うところの基礎体力の部分になると思います。

フェラがしっかりと出来るからこそ、フェラに至るまでの前戯も説得力があるものになると思うのですが、
フェラをするにあたっても、バリエーションを持たせておきたいものです。

というのは、私がプライベートでもデリヘルのお仕事でもクンニを受ける際に、
クリトリスだけを舐められることがあったりします。

私としては、クンニをしてくるだけで嬉しいので、デリヘルでのお仕事の時は、何もお客様にリクエストをしないのですが、
プレイベートで彼氏にクンニをされる際に、クリトリスだけ舐められるとなると、
「全体を舐めて!」とお願いをします。

クンニでクリトリスだけを舐めるということは、どういうことかと言うと、
クリトリスとは男性の亀頭に当たる部分なので、
フェラに置き換えた場合、ずっと亀頭のみを舐め続けるということになります。

当然これでは男性も気持ち良いフェラではないと思います。

男性にフェラをするにあたっては、

  • ストロークを付けた上下運動
  • 玉舐め
  • カリや裏筋を舌の先でなぞる
  • 亀頭を吸う

等のバリエーションを持たせながらフェラという一つの愛撫を組み立てるということが必要かと思います。

バリエーションがあるからこそ色々な体勢が有効になる!

亀頭だけを舐めるのではなく、上記に挙げたこと等を行いながら、
・手コキをしたり
・69をしたり
するからこそ、
フェラという行為が気持ちの良いものになるのだと思います。

オチンチンを舐める箇所によって気持ち良さが違ってくる

男性は、オチンチンの舐められる箇所によって、
反応が違います。

  • 亀頭を舐めている時
  • カリを舌でなぞっている時
  • 竿を扱いている時
  • 玉を舐めている時
  • 玉を握りながら手で竿をシゴき、亀頭を舐めている時

それぞれ、違った反応を見せてくれます。

人それぞれ、好きな愛撫方法があるのだと思うのですが、
多くの方が一番気持ち良くなってくれていると思うのは、
「亀頭を中心とした愛撫」だと思います。
しかし、それをするにあたってもやはり、
亀頭だけを攻めるのではなく、
バリエーションという流れの中で攻めるからこそ、
亀頭への愛撫が効果的になっているのだと思います。

本日のまとめは、
フェラをするにもフェラの中にもバリエーションを持たせましょう!と言うことですヾ(^-^;)

エッチに大切なことは、バリエーションを持たせて、お互いに飽きないようにすることだと思いますね。

エッチに大切なことは、バリエーションを持たせて、お互いに飽きないようにすることだと思いますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントの入力は終了しました。