デリヘルで潮吹きに挑戦をしたいと言って来る人は多くいます!

潮吹きの体験をさせて!といったリクエストをたまに受けます。

彼女さんや奥様とのエッチで、

どうしてもお願いできない人が多くいる為なのか、
デリヘルで潮吹きに挑戦をしてみたいと、リクエストをしてくるお客様とは定期的に接客の機会が当たります。

そこで、

男性が思われている潮吹きについて誤解をされている方が多いと思いますので、その辺から書いてみたいともいます(゚ー゚*ヽ)

まず、潮吹きの潮とはオシッコではないかと思われている方が多いみたいですが、
オシッコではないです。
ちなみにワタクシも潮吹きはできるのですが、
オシッコをした直後でも、潮を吹くことが出来ます。

そして、臭いもオシッコとは全く違うのと、
医学的にも潮吹きの液体はオシッコではないことが解明されています。

何故、潮吹きの正体がオシッコだと思われているのかとワタクシなりに想像をしてみたら、
まず、

  • 潮が出る場所は尿道であること
  • そしてその尿道からまるでオシッコの様に、またはそれ以上に勢いよく噴き出す

ことが挙げられるかと思います。

しかし、潮吹きをパートナーの方にされている方は冷静に(!?)臭いをかいでみて下さい。
ほぼ無臭であることが分るかと思います。

そして、もう一つ誤解をされがちなことなのですが、
潮吹きはとても気持ちが良いという訳ではないということです。

とても勢い良く水鉄砲みたいに吹き出るため、
見ている方はとても気持ち良いと思うかもしれないのですが、
なんとも言葉では難しい感覚で、気持ち良さとは違う何かだと思って頂けたらと思います。

デリヘル嬢で潮吹きを体験したい場合は

まずは潮吹きが出来る女の子を指名することからだと思います。
準備としては、

といった準備が必要かと思います。

女の子によっては、お客様の元へ向かう準備として、
飲み物を飲んでおくということをする子もいます。
私もそうなのですが、
飲み物を飲んでおくことにより、潮の吹き方が違ってきます。
(但し、これは女の子によって違うと思いますので、あくまでその様な準備をする女の子もいるというくらいで考えていただけたらと思います。)

そして、爪はしっかりと切っておいて下さい。
潮吹きはとても膣を刺激する行為になりますので、
指を動かしている時に、少しでも痛いと潮吹きどころではなくなってしまいます。

爪が当たっている感じが無く、全く痛くなければ、女の子も潮を吹くことに専念できるかと思います。

最後に、カリスマAV男優の加藤鷹さんの言葉なのですが、

潮吹きが出来ない女性は居ない

とのことです。
加藤鷹さんは潮吹きを売りにしてながら、
出演された全てのAVで女性に潮吹きをさせているとのことです。
(演出上、そのシーンがカットされているAVも中にはあるかも知れませんが)

潮吹きが出来ない女性は居ないみたいなので、一度失敗をしても、
何度か挑戦をしているうちに是非とも、潮吹きのテクニックを身に付けてみてはどうでしょうか!?

潮吹きが可能な子を情報サイトの検索機能にて絞り込んでみるのも良いと思います。

潮吹きのテクニックを手に入れることが出来たら、
エッチに対する幅や楽しみも増えるかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする