二回目の勃起をすばやく促すテクニック

勃起を促進させる私なりの方法

前回の記事で、

等、私なりの方法を書いてみたのですが、
少しまとめると、
一回目の射精とは違ったやり方や雰囲気を持たせながらサービスを行うことが大切かと思います。

お客様に覚えてもらうために、二回目の射精をしてもらうことを書いたのですが、
なかなか二回目の勃起は難しい場合もあるのですが、工夫次第ではすんなりと勃たせることが出来たりもします。

私がやっていることとして、意外性のあるオチンチンいじめをするということです。
心理的なことを利用していると言っても良いかも知れません。

まず、射精をしたら5分くらいは間を置いて、

といった感じで、二回目の勃起を促しています。

上記に挙げたことにどれも共通していることは、イッた後のオチンチンを手から離さないということです。
お客様も精神的に満たされて、開放された気分になっていますから、
二回目の勃起がいつ起きるか分かりません。
なので、そのタイミングを逃さないために、オチンチンをさわり続けておくということです。

少しでもオチンチンが大きくなり始めたら、
少しずつ刺激を与えていけば、再び勃起をしてくれるお客様が大半です。

二回目の勃起を促すには、お客さんを精神的なプレッシャーから解放させることを心掛けましょう!

ここは、女の子向けに書いてみます。
再び勃起をさせるには、プレッシャーからの開放が大切かと思います。
そこの部分を感じさせないような雰囲気に持って行ければ、
二回目の射精も女の子主導でプレイを進められ、一回目とは違い方の力を抜きながら、緩やかな手コキでイカせることも可能かと思います。

ここで大切だと思うことは、
イッた後は気分的にはデリヘル嬢はお客様と色々とお話を大切にしていると思うのですが、
二回目は一回目よりもイキにくい為、
二回目の射精を促そうとしている間は黙って、再びイク為の雰囲気を作ることが大切かと思います。

私の場合だとお話を休憩して、イカせるためのゆったりとした手コキに入るのですが、
沈黙をしながらゆっくりした手コキであっても、
徐々にギンギンになります。
ギンギンになってイクな!と感じた時に、手による結構激しい上下運動を行います。

二回目の射精のコツ

二回目は一回目よりもイク為には刺激が必要なので、唾を垂らす量を抑えてヌメことよりも刺激を大切にしながら、
より、私の手の感触がお客様のオチンチンに伝わる様にしています。

そして、高速にシゴきます。
この方法を取れば、ほとんどのお客様は二回イッて頂けています。

今回の記事はどちらかと言えば女の子向けの記事になっているのですが、
手コキをじっくりと味わってみたい方は、性感マッサージのお店を体験してみると、手コキのプロの女の子達から手でとても気持ち良くイカせてもらえると思います。

一回目よりも、意識をそらした状態で勃起まで導き、
硬くなったら、一気に勢いをつけて、イカせる、ということが二回イカせるためのコツなのではないかと麻菜は思っていますヾ(^-^;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする