風俗嬢が稼ぐ為に必要なこととは!?

ブログを初めて一年になります。

色々なことをテーマに書いてきたのですが、
今回は原点に帰ってというのか・・・風俗嬢として稼ぐ為に必要なことを、おこがましくも私なりの考えを書いてみたいと思います。

どちらかと言えば女の子向けの記事でもあります。

一周年ということで、麻菜のプロフィールページも改めて紹介しておきます。(チャッカリ・・・(/・・)(/・・))

まず、

風俗嬢として稼ぐには太いお客さんを指名客に持つことは必要だと思います。

太いお客さんを指名客に持てば、

  • 定期的にロングコースで遊んでもらえること
  • そのお客さんがいることで「稼げる要素の確保」という点で安心感も持てる

といったメリットがあります。

しかし、
太いお客さんを掴むには、風俗嬢としても自己管理は必須になると思います。

風俗嬢として稼ぐ為にしておきたい自己管理とは、

出勤日によって「見た目の良い日と悪い日」に差が無い様にする

ということであると思います。
出勤日によって見た目にムラが出てしまえば、風俗嬢としては指名客の維持は難しいです。

お客さんはホームページの写真を見て、指名する女の子を決めます。

お金に余裕のあるお客さんに指名された時に「メイクも髪型も服装もハズレの日」であれば、とてももったいないことになります。

定期的に呼んでくれるお客さんを逃すことは大きな収入源になってくれるお客さんを逃してしまうことになり、
稼ぎが命である風俗嬢としてのモチベーションの低下にも繋がってしまいます。

また、

ホームページの印象通り、もしくはそれ以上に、ヘアメイクや服装を準備しておく必要がある

という心掛けも大切だと思います。

  • ホームページに載っている写真と、髪型や雰囲気とは良い意味で変わったら、撮影を再度してもらう(これも指名客を増やす作業になります。)
  • 指名が少ない場合は、ホームページの写真を変えてもらう(自分もその通りの印象になる必要もあります。)

といった作業をしておきましょう。

風俗嬢は時代と共に稼げなくなっていますが、最低でも少ないチャンスを逃さない様にしておくことが、
風俗嬢として稼ぎを維持する最低限の条件になっている様な気がします(/・0・)

※今回の記事は、本質的に・・・お金に関する記事になってしまいました(汗)

風俗嬢として稼ぐ為に必要な自己管理とは! 出勤日によって、見た目のムラを出さないこと。

風俗嬢として稼ぐ為に必要な自己管理とは! 出勤日によって、見た目のムラを出さないこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする