ファーストインプレッションを大事にしてロングコースを獲得する

お客様に合ってから最初の一分間が重要!長時間プレイを取るには、最初が勝負!

お客様はお店の写真パネルを見て女の子を指名する方が多い、ということを前回の記事で書かせてもらったのですが、

  • ホームページに載っている写真の通りの印象を崩さない髪形やメイクでお客様の所に行って、
  • 上品な振る舞いでの第一印象を与えて、
  • しっかりと射精に導く

ことが出来ればリピータになってくれる確率も上がると思うのですが、
それ以上に、稼ぐ側として大切なことになってくることとして、
長時間のプレイ時間で遊んでくれる、ということです。

まず、デリヘルのお店は、

  • 女の子が到着をして実際にお客様が女の子を見て遊ぶ時間を決めるお店と
  • 電話の段階で遊ぶ時間を決めるお店

に分かれます。

当然、プレイ時間が長ければ長いほど、女の子の手取りも増えるのでこれほど嬉しいことはないです。

お客様に写真通りの印象、特にファーストインプレッションのままの自分を売り続けることが出来れば、

  • 長期的に指名をしてくれるお客様になってくれる、ことと同時に
  • 長期的なお客様というのは多くの方が長時間コース(ロングコース)で遊んでくれる

ケースが多いです。

そして、
デリヘルで働き続ける以上、出勤をした時に安定をした稼ぎを維持することで出勤へのモチベーションにもつながると思うのですが、
それは自分自身の常連のお客様(指名客)をいかに作り上げて、長期的な関係を維持できるかということでもあるかとも思います。

お客様に会った最初の一分間は、特に見られている!

お客様が私達に対して持っている事前情報というのは、

なるのですが、
それ以外の情報というのは、当然のことながらお客様は持っていないので、
それらで紹介されている女性としてのキャラやイメージをいかに崩さないか、ということを注意する必要があるかと思います。

特に最初の一分間は、過保護になっても良いと思いますので、
イヤラシさが出ない程度に写真通りのイメージの人物になりきってみた方が私の場合、
今後の指名の獲得につながっている様に思います。

リピーターになってもらい長時間のプレイ時間を獲得するには、やはりデリヘルと言えども、
根本的には男女の出会いですから、第一印象は特に大切かと思います。

最初につまずいたら、プレイでカバーをしましょう

最初に良い印象を与えることが出来れば、多少崩しても、
相手の心を掴んでいる以上は、そこからは徐々に肩の力を抜いて、
人間味などを出しても良いかとも思うのですが、
それらがあまり上手くいかなければ、プレイでカバーをしましょう!
失敗でヘコまないことが大事かと思うのと、
仮に失敗をしてもしっかりと満足のいかれるねっとりフェラをすることだと思います 笑

本日のまとめになりますが、
デリヘル嬢はファーストインプレッションというものを土台に自分自身を売り込むということを大切にしてけば、
自然と自分自身の常連のお客様も増えていくのではないかと思う麻菜なのであります(゚ー゚*ヽ)

そして同じデリヘル嬢のライバルの女の子達はどの様な自分自身の見せ方をしているのかということを知っておくと、自分を売り出す上での戦略も組み立てやすいかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする