風俗のお客さんは年度末に本番要求をされてくる方が多いです(笑)

この時期になると、
特に本指名の常連さんに多くのリクエストを受けてしまうプレイは、
困ったことに・・・「本番」です(汗)

お客さんいわく・・・
年度末により、会社での移動(転勤)がある為、

最後の思い出として、本番をさせて欲しい!

と言って来られる方が、実に多いこと・・・(´*ω*)

周りの子も同じことを言われているみたいで、
お客さんは何らかの理由を付けて本番要求をして来られる方が多いのですが、
この時期は特に困ったものです。

裏風俗ではないので、
当然、私は本番要求は受け入れないのですが、
断るにしても労力がいる現実は、風俗業界に身を置く者として、
一つの現実として捉えておかないと、
深く考えてしまえば、メンタルが崩れてしまい身も心も持ちません。

この年度末の時期を狙って、
お気に入りの女の子に最後の思い出として、
お金を払ってでも本番を交渉したりすること(いわゆる円盤ってやつです)は、辞めましょうね!
※もちろん基盤(基本サービスでの本番)を交渉することも駄目ですよ~

また、女の子の読者の方向けに書いておけば、
この時期に本番を求めてくるお客さんへの「返し」の言葉を用意しておくことをお勧めします!
「返し」の言葉を用意しておかないと、
お客さんは本番をする気満々で話しかけてくるので、
断るにしてもとても疲れてしまいます。

私が本番交渉に出くわした時に用意をしている「返し」の言葉は

  1. 「この時期、本番交渉がとても多いんです」
  2. 「さっきのお客さんも、年度末で移動になるから本番交渉をして来られたばかりなんです」

等と、
お客さんに対して、「またか・・・」といった感じで、
上手い「返し」をして、本番を断りましょう!

最後に、
男性の読者の方へ・・・
本番交渉はお店との大きなトラブルの原因にもなるので、
デリヘルで許容された範囲内で、思いっきり楽しみましょう!

デリヘルでの本番交渉はお店との大きなトラブルになります!デリヘルのサービスで許された遊び方をしましょうね!

デリヘルでの本番交渉はお店との大きなトラブルになります!デリヘルのサービスで許された遊び方をしましょうね!

風俗情報サイトを見ながら、
自分の趣味に合ったプレイをしてくれるお店や女の子を探して、
満足をする様に心掛けましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントの入力は終了しました。