セックスのテクニックやデリヘル初心者から上級者まで楽しめる風俗の裏技や攻略法

風俗の裏側「デリヘル店とのトラブルは、女の子の引き抜き、女の子が辞めることにつながることをすることが一番の原因になります」

風俗業界ではどの業種でも、

  • 最も大切にしていること
  • 最も難しいこと

は、

可愛く、愛嬌や品のある女の子を入店させて、辞めさせない様にすること

になります。

そして、
このことについて、
風俗店の経営者は当然のことながら、
かなり敏感にそして神経を尖らせながらお店を運営、維持しています。
これについては神経過敏に注意を張り巡らせておかないと、
自分のお店が潰れてしまう業界でもあります。

また、

女の子を集める行為を最も大切にしてながら、引き抜く行為も多発している業界

であり、
風俗業界でも、夜の水商売の世界でもおける「ヘッドハンティング(引き抜き)」が発生した場合、
その相手に対してお店は全力で立ち向かいます。

引き抜き行為は風俗業界や夜の世界では、最も大きなトラブルにつながります。特に水商売の子が出勤をしている繁華街に良くいる、ホステスの女の子を狙った風俗のスカウトの人は、とても大きなリスクを冒しています。

引き抜き行為は風俗業界や夜の世界では、最も大きなトラブルにつながります。特に水商売の子が出勤をしている繁華街に良くいる、ホステスの女の子を狙った風俗のスカウトの人は、とても大きなリスクを冒しています。

それは、

引き抜き行為により、年間の損失額が数百万円、または一人の女の子が辞めたことによる連鎖作用により、それ以上の損失額が発生することもある

からです。
良く風俗店のホームページの注意書きに、

  • スカウト行為の禁止
  • 女の子との連絡先の交換の禁止
  • 本番行為の禁止(本番行為の強要や本番をされたことにより女の子が後悔して辞めるケースもあります。)

等が書かれていますが、
これらをすることにより、
女の子が辞めてしまう可能性が十分にあるからです。
もし、上記の行為のいずれかでも女の子が辞めてしまう事態が発生し、
お店側にそれが認知されてしまえば、
それを行ったものは巨額の請求を受けることになります。
そして、どこまでも請求をし続けるのが風俗業界でもあります。
※一般社会でも、優秀な社員をヘッドハンティングされた企業は、
相手企業に多大な報復をするケースも実際に多くあります。
特に、優秀なプログラマーや営業社員等、実務的にとても優秀な社員を引き抜いた場合は、大変な揉め事に発展するケースがあることと同様です。
(人気デリヘル嬢も実務的に優秀な従業員になりますので、その辺は一般何社会での引き抜きに対する報復行為と同じ・・・それ以上のトラブルになります。)

風俗の女の子を引き抜きした場合、お店と大きなトラブルになります。

風俗の女の子を引き抜きした場合、お店と大きなトラブルになります。

お客を装った引き抜き行為も多かったりします

デリヘル嬢に対して、

  • 「月収はいくらなの?」
  • 今日は何人目の接客なの?
  • 女の子が出勤している最後の時間に指名をして、「この後アフターしない?」

等と聞く、ことは安心して風俗生活を楽しみたいなら、
まずしないことです!

上記のどの質問に対しても、
特に引き抜きに対して神経を張り巡らせているお店は、
引き抜き行為とみなす場合もります。

特に、「アフターをしない?」と言った店外デートの誘いについては、
お店を通さずに女の子と会う行為になりますので、

本番行為をすること以上に、お店側は厳しく取り締まっていることもあります

風俗店は水商売のホステスさん違い、
お店の女の子がお客さんとお店を通さずにデートをしたりすることも、
厳しく取り締まっています。(例外的に珍しいお店もありますが、ごくわずかです。)

引き抜きの可能性のあることは、全て排除をすることが風俗業界のある意味掟になっている位、
女の子をお店から辞めさせることは、お店とのトラブルに直結することになりますので、
ホームページに記載されているお店の規約をしっかりと守りながら、
良い風俗生活を送りましょう!

風俗やデリヘル情報サイトを参考に、楽しく女の子と遊ぶことを心掛けて下さいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする