風俗の裏側~待機場所はどうなってるの!?~

風俗店の裏側について興味のある方は多いかと思います。

前回はお客さんからの電話受けに関する事務に関することを書いたのですが、
風俗は基本的に顧客管理のシステム(CTI)が導入されていて
大企業と同じ様なインフラが整備されていることを紹介してみました。
事務所内も普通の企業と同じ感じで、デスクにあるパソコンを元に指示系統が構成されています。

そして、
今回は待機場所について書いてみたいのですが、
風俗の待機場所と言えば、イメージ的には、
あまり良い環境を思い浮かべる人はいないかとも思いますが、
実はそうではなく、

風俗にとって女の子の在籍数を維持することは最も大切

になりますから、
それなりに

  • プライバシーに配慮した環境
  • 清掃が行き届いた個室(ブース)

を用意しているお店は多いです。

個室のブースと個室ではない大きな部屋を用意しているお店もありますが、
風俗の女の子たちは、基本的には他の女の子と顔を合わせたり、
仲良くなろうとしている子は少ないです。

逆に風俗で、友達を見つけようとしている女の子は、
少し変わっている子かな、とも思いますヾ(〃^∇^)ノ

風俗待機場 個室ブース

風俗の待機場は女の子のプライバシーに配慮しているお店が多いです!

規模の大きくないお店は、個室が用意されていないお店もあるみたいですが、
その様なお店だと、
女の子もなかなか続かないと思います。

例えば、学校のクラスでも色々な女の子がいますが、
考え方や性格が近い子達が集まっているのと同じ様に、全ての女の子が常に同じ空間に待機をさせられる様な環境のお店は、
女の子の維持も難しいのではと、個人的には思います。

本日のまとめですが、

風俗の待機場は結構プライバシーに配慮をされている所が多い

ということになります。

  • 受験勉強や資格取得のための勉強
  • 大学生が定期試験の前の勉強
  • 読書やゲーム

をしながら、
自分の時間を過ごしている子が多いです。

個室と共に、大きな部屋も用意されていることもあります!

個室と共に、大きな部屋も用意されていることもありますが、基本的には個室待機の子が多いです!

>>風俗で働こうかと思っている女の子は、お店の規模も参考に見てみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントの入力は終了しました。