接客やプレイが上手なデリヘル嬢とは

立ち回りを上手にしないとデリヘル嬢はなかなか続かないと思います。

デリヘル嬢は待合室で、たまに同僚の女の子と

  • フェラの仕方や
  • 長時間フェラをしても疲れない方法
  • 接客における方法など

について、情報交換も兼ねて話すこともあります。

デリヘルのお仕事自体がとても体力的に疲れるものなので、
みんなそれぞれ体力を温存しながら一日に何人ものお客様のお相手をしているのですが、

様々な工夫をしながら、自分の身体が壊れないようにお仕事をしています。
また、それらの話題や相談というのは、
プライベートでの友達には出来ないことなので、
必然的にデリヘルでのお仕事の相談や質問は、デリヘル嬢同士で話しているとも言えます。

当然ワタクシも、

  • 口を開け過ぎて疲れないように
  • スマタの時に腰を過度に振って腰痛にならない様に
  • 手コキをする時には緩急を付けて、腕が筋肉痛にならない様に

等、普段のお仕事に支障が出ないような工夫をしています。

しかし、お客様は高額なお金を払ってデリヘル嬢からの接客サービスを受けているので、
満足をさせないといけません。

そこで麻菜が工夫をしていることは、

  • フェラの時間
  • クンニを受ける時間
  • スマタの時間
  • 手コキの時間

等、トータルにバランスよく、
そのお客様の好みにも合わせて、時間配分を組み立てて、お客様に満足をしてもらうということです。

お客様が求めているプレイを重点的に行っています。

当然、
特にフェラが好きなお客様の場合は、フェラを重点的に行いますが、
その際は、口を大きく開けたフェラや口を閉じてキスをするように亀頭をスリスリする愛撫など、
織り交ぜて、フェラの時間を長くしています。
麻菜がデリヘル嬢をしていて思っていることは、
お客様に対しては色々なテクニックを織り交ぜながらトータルに満足をしてもらうことが大切なのではと思っています。

上記に上げた4つのプレイを、組み合わせたら、お客様も「色々とエッチなことをしてもらったな」という感傷に浸れるのではと思っています。

ワタクシ自身も、
プレイベーとのエッチでは、色々な愛撫を受けたら、
とても嬉しくて、そのエッチに対しては長く良い思いでとして記憶に残るものでもあり、
エッチにおける大切な一つに色々なことをバリエーションを意識しながら、
「色々な気持ち良さ」を味わうということを大切にしています。

デリヘル嬢が持っているテクニックのバリエーションを把握しておきましょう!

デリヘルは当然、本番が無いので、
それ以外のエッチな行為でバリエーションを持たせながら色々な気持ち良さを体験してもらうことは特に大切かと思います♪

デリヘルで遊ぶには女の子がどの様なエッチにおけるバリエーションを持っているのかを調べて、自分の好みに合った女の子を指名してみあることも大切かと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする