デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

プレイにSMチックな要素を加える

以前の記事でも、お気に入りのデリヘル嬢とのプレイがマンネリ化してきた時の様々な工夫をご紹介させて頂いたのですが、
もう少し過激に、さらにより深くオキニ嬢と信頼関係を築きながら濃厚なプレイを楽しむ方法をご紹介してみたいと思います。

以前の記事では精神的なつながりを深くして相手の懐にも入り込めば、色々なプレイも楽しめるという感じで記事を書いてみたのですが、
今回は、
前回紹介したプレイよりももっとSMチックでなおかつ、デリヘルで許容されるプレイの範囲内で、
オキニにお願いできそうなプレイを書いてみたいと思います。

変わったフェラチオを楽しむ

フェラの基本は男性が、座った状態、または仰向けで寝た状態で、
女の子からオチンチンを加えてもらうのが基本姿勢だと思うのですが、
少しマニアックにそして変態的な要素を加えた体勢でフェラを楽しむことも面白いです!

マニアックな体制とは男性が四つん這いになり、勃起したオチンチンを舐めてもらいます。

これだけでは分かりにくいと思うので、
詳しく書けば、
四つん這いで勃起したオチンチンを下に向けます。つまり足と同じ方向に向けて女の子にその状態で舐めてもらうのですが、
その状態でのフェラは女の子は色々なことが出来ます。

  • フェラをしながら、お尻をバシバシ叩く。
  • 竿から玉にかけて、下から上へ流れるように舌を当ててもらえる。
  • フェラの合間にオチンチンを裏側から、叩いたり足で踏みつけてもらえる

等、
普通のフェラではまず出来ないことが容易に出来てしまう体制でもあります。

さらに、この体勢は男性側がうつ伏せになっているので、
完全に女の子がプレイの主導権を握っています。

上記の舐め方と叩き方をしてもらったら、精神的にいじめられている感も持続するので、
Mの男性にとっては、長時間の勃起に不安がある方も是非この体制を試してみて下さい。

四つん這いフェラの裏技

また、この体勢で膝を立てて出来るちょっとした裏技なのですが、
女の子にお尻の毛を剃ってもらうことも出来ます。

犬みたいな体勢でもあり、さらに毛を剃ってもらうことは、
屈辱的な体勢でお尻の穴をバッチリ見てもらえることでもあるので、
特にMの男性は試してみられてはいかがでしょうか!?

また、風俗嬢の中には攻めることが好きな女性も多くいるので、攻め好きな女性を見つけて指名をしてみると、
自分の中に眠っていたMの毛も大いに開発してもらうことも出来るかと思います。

そして、デリヘル嬢は基本的にSの気がある女の子の方が人気が高かったりもしますので、攻め好きなデリヘル嬢を探してみると面白いと思います!

プレイにSMチックな要素を加えて、デリヘルにおいても、プライベートにおいてもエッチのマンネリ化を防ぎましょう!

プレイにSMチックな要素を加えて、デリヘルにおいても、プライベートにおけるセフレ等とのエッチでのマンネリ化を防ぎましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする