デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

風俗での女の子の選び方 ~地雷嬢を避ける~

風俗嬢を呼んで、
いざ実際にホテルで会ってみると、

  • 自分が思い描いていた通り
  • ピッタリと自分の理想の子
  • サービスも満点
  • 愛嬌も良く恋人にしたい

・・・ちょっと書き過ぎな感じもありますが、
全てが自分の理想どおりの女の子が来るケースは稀になります。

その稀な機会に巡り合えたとしても、
当然のことですが、デリヘル嬢たちは仕事として割り切って接客をしている為、
素の彼女たちではないのは言うまでもありません。

それでも、作られたキャラを演じてくれて、
更に満足のいく接客姿勢とサービスをしてくれたら、
感情が芽生えリピーターになるのは自然の成り行きかと思います。

これらは理想論ですが、
少しでも理想に近い子を呼ぶために幾つかポイントを挙げてみたいと思います。

情報は写真とプロフィールの文章を中心にして、口コミなどは二の次にしておきましょう。

デリヘルやその他の派遣型風俗はネットショップになります。
商品を購入する際にネットで写真などを見ながら、商品の色等を決めることがあると思いますが、
デリヘルはサービスを購入するに当たって、サービスの特色、つまりは「どの女の子からサービスを受けるか」
ということを、
ネットで商品を購入する手順とほとんど同様の行動を買い手側は行っています。

それは、

  • 女の子を比較して、条件を絞っている

ということになります。

しかし、風俗はネット上にある商品の評判とは異なり、
生きた女の子であるため、個人的な趣味で書かれたネット上の書き込みをそのまま受け取らない様にしておきたいものです。

パソコンやスマホの画面が風俗店舗の受付になっている時代でもあり、
さらには、その受付には24時間どの場所からでも、
風俗店の受付で女の子のパネルを覗ける状態になっています。

パネルとは、お店の商品を良く見せるための工夫をするのは、
商売である以上、当然のことなので、
お店側も、優秀なデザイナーを雇ったり委託をしたりして、
女の子の身体の欠点を隠します。

余談になりますが、選挙の際に使用される選挙ポスタ

ーも、
候補者の顔のしわやほくろを消して、少しでも若さやエネルギーにあふれている状態で仕上げて、街頭に貼られています。

デリヘルのパネル写真も全く同じことが言えます。

少しでもお客さんに対して、商品としてたくさん売れる様に、
撮影したデリヘル嬢の写真に対して加工や工夫を施しています。

それではどの様なポイントを見たら良いか具体的に書いてみたいと思います。

ポーズに工夫がありつつも自然な写真であること

不自然さがない写真の女の子を選びましょう!

  • 体型のコンプレックスを隠していないか、
  • くびれが無いのにくびれがあるようなポーズを取っていないか
  • 妊娠線を隠す様な斜めからの撮り方をしていないか

等、
ポージングに不自然な点がある子の体型は、
写真の額面通りに捉えない方が良いでしょう。

パネル写真の見方

工夫があり不自然なポーズではない女の子を選びましょう!

また、写真の数が一枚だけの子は、
いわゆる「奇跡の一枚」
を使っている可能性が、ほぼ間違いないとも言えるでしょう。

人が恋をする際に相手の異性に憧れるポイントの一つに、
自分に持ってない体のラインを持っている、
ということも好きになる要素になっている場合が多かったりしますが、
それも、デリヘルで女の子を指名する際の基準にしてみると面白いと思います!

そういうこともあって、男性の身体には無い、
女性特有の体のラインである「くびれ」という言葉が出回ったのかも知れないですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。