デリヘルを攻略するための裏技や風俗業界の裏側をご紹介

クリトリスは優しく攻めましょう!

デリヘル嬢のアソコを触る最初の機会は、シャワープレイの時になります。

特にクンニが好きで、たくさん舐めようと考えている場合は、大陰唇の外側も内側も丁寧に洗うことにより、実際にクンニをする時に臭いも気にならなくなり、大胆に長時間クンニを伴ったプレイが出来ることかと思います。

また、シャワープレイの段階ではシャワーを使って女の子のクリトリスへシャワーを当てるプレイも楽しめるのですが、
少しずつシャワーの温度を上げながらクリトリスへシャワーを当てると、
普通の温度より、断然感じてしまうことになります。

温度を一気に上げると、痛い思いをさせてしまうので、徐々に上げることが大切ですが、
女の子のアソコに向けてシャワーを当てるということになれば、温度調整は意外にも大切な要素になります。

ここでも「焦らしプレイ」が有効になります。

最初はアソコ全体にシャワーを当てて、徐々にクリトリスへの一点集中へと変えたら、クリトリスへを刺激することで感じてもらえる快感も大きなものになるでしょう。

ちなみに、これはクンニの時も同じことが言えます。
大陰唇を舐める時間を十分に取り、オマンコ全体が火照って柔らかくなった状態で、クリトリスへのクンニへと移行したら、
何度もイカせられるかと思います。

クリトリス愛撫

クリトリスへの愛撫はネットリと優しく行いましょう!

クンニをする時の体勢について

女の子は殆どの子がオナニーをすることは色々なアンケートでも出ている数字なのですが、
男性の様に、仰向けでオナニーをしているケースばかりではなく、
横になった状態で、クリトリスに手を当てている女の子も多かったりします。

つまり、仰向けに加え、横になった状態がイキやすい体勢になっている子も多かったりします。

手マンでクリトリスを刺激する際も、女の子に横向きに寝てもらい、男性が背後から抱きつく感じで、
女の子のクリトリスを触ったりすると、女の子が普段しているオナニーに近い体勢になり、
イキやすい子も多かったりします。

クリトリスへの手マンでイカせたい場合は、女の子を横にして、背後から刺激をすることも試してみて下さい!
女の子と密着しながら、女の子を気持ち良くすることが出来ます!

クリトリスで潮を吹く子の場合

クリトリスの刺激に弱く、触ったり舐めたりしただけで、潮を吹く子がまれにいます。
その様な子は、潮を吹いてしまい、ベッドをビショビショにしてしまうことへの恐怖心や恥ずかしさから、
気持ち良くなることへ集中できない子もいたりします。

愛撫をしていて、濡れやすく、潮を吹きやすい子だと判断した場合は、ホテルにあるバスタオルを2枚女の子の腰の部分に弾いて愛撫をしましょう。

その様な子はバスタオルを弾くことによって、思いっきり気持ち良くなることへ集中できる子もいたりします。
また、
濡れやすい子は感じやすい子でもありますので、思う存分に気持ち良くなってもらえる環境作りをして、
お互いに思いっきりプレイを楽しんでみると良いと思います。

潮吹きが可能な女の子を予め調べて、指名をしてみても良いでしょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。