大きなグループ店には優秀な男性従業員が必ずいます。いずれ独立しますがね・・・

風俗店は、

のお店に分かれています。

幅広い地域にお店を出店することは、
夜の世界ではどの経営者も同じ考えだと思います。

  • 女の子に対してお店としての説得力を持たせる
  • 求人をする際の大きな武器になる
  • 男性を集める際にも実績をアピールできる

等、拡大戦略というのはどこのお店でも、
行っているのが、風俗業界では一般的なことでもあります。

大きなお店に共通している特徴は、女の子をまとめられる男性従業員がいる

ということです。
それも、ホストクラブでナンバー1を取れる位、

  • 容姿が良く、
  • 女の子の扱いに上手く、
  • 男性従業員を上手に叱ることが出来て、
  • 事務にもミスが無い

といった従業員が必ずと言って良いほど居ます。
風俗店を拡大していくにあたって最も大切なことは、女の子の確保と同時に良い男性従業員の確保

でもあります。

その辺が、

  • 店舗数の拡大や
  • エリアの拡大

に成功しているお店は上手く出来ています。

同時に経営者が最も恐れていることは、

夜の世界で飛びぬけて優秀な男性従業員は、独立をしてしまう

ということにあります。
夜の世界のお店は、

  • キャバクラ
  • スナック
  • ラウンジ
  • クラブ
  • 風俗

等、様々ですが、
水商売も風俗も個人商店になります。
一人の有能な経営者の能力によってお店が維持されていることが多く、
夜の世界でとても優秀な人材が、
いつまでも人の為に働いたり、
経営者の片腕として居続けることは、まず無いですね・・・

私も、色々な風俗関係者から、
「どこどこのグループの店長が独立をした」
といったことを聞きます。

当然と言えば当然ですが、
飛びぬけて優秀な人材は、昼の世界でも夜の世界でも、
いずれは独立をしますねヘ(*´ー`)ノ

けれど、
8割~9割の人がお店をオープンして10年持たないと言われております。
これもまた、昼の世界と同じですよね。

大きなグループ店というのもデリヘル情報サイトを観覧して見てみるのも面白いと思います。

風俗の大きなグループ店には、優秀な男性従業員がいますが、独立をするケースが多いです。

風俗の大きなグループ店には、優秀な男性従業員がいますが、独立をするケースが多いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする