風俗嬢として指名客をつかむ為のテクニック

風俗で働く以上は、
指名客の獲得はお仕事を続けていく上でもとても重要になります。

指名客を持つということが一種の、

  • お仕事を続ける上での安心感
  • 収入源の確保

ということにもなります。

同時に、
指名客を獲得することや、そのお客さんを本指名のリピーターとして確保していくことは大変なことでもあります。

今回は麻菜が自分なりの工夫として、
指名客獲得のために実際に行っている工夫をご紹介してみたいと思います。

サービスの前とサービスの後にお客さんに触る

つまり、
タイマーをセットする前と、
サービスが終了して、一緒にホテルを出る時などにお客さんに触るということです。

触るといっても、あそこを触るのではなく、

ということをしています。

古典的な技かもしれないのですが、
意外に有効になっていると思っています。

それをすることにより、
お客さんからしたらラッキーと思うかもしれないのですが、
風俗嬢としては、

サービスの時間外にお客さんに触ることは営業行為でもあるのです。

なので、
どうしても指名客として確保したいお客さんに接客をした場合は、
特にサービスが始まる前や終わった後に自分を売り込むということを大切にしています。

これから風俗で働こうとしている女の子や、
指名客の獲得に悩んでいる女の子はぜひ参考にしてみて下さい!

ただでさえ不安なお仕事ですから、
やはり指名客を増やして、安心して働ける要素を少しでも増やしたいものですよね!

サービスの前とサービス後にお客さんに触る!

お客さんを指名客にしたい場合は、サービス前やサービス後にお客さんに触ることをしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメントの入力は終了しました。