プレイ後の後戯も楽しみましょう~お掃除フェラ~

プレイ後の後戯のお掃除フェラを楽しみましょう!

皆様はイッた後にデリヘル嬢やパートナーの方からお掃除フェラをしてもらったご経験はありますでしょうか?
私はアフターフォローとして、または後戯としてお掃除フェラをプレイの一環として捉えて、
基本的には大切なプレイとして捉えて行っています。

やはりエッチというのは余韻を楽しむということも重要な要素になってくると思っているので、
お客様にもよりますが、
嫌でない方については基本的にはお掃除フェラというものをしましたね(o゚▽゚)

多くの男性の方はイッた後は、亀頭部分がくすぐったくなる方がほとんどなので、後戯としてのフェラは当然ソフトに舐めていました。
優しくお掃除フェラをしながら、
終わった後のリラックスムード等も崩さずに残りの時間を過ごすことを頭に入れて、次も呼んでもらいたい感じを出しています!

やはりプレイの余韻や後戯というのは、
デリヘル嬢が本指名のお客さんを獲得するにあたってもとても大きな要素になることだと思いますので、
女の子の読者の方もぜひ本指名のお客さんを獲得する為に後戯というものを行ってみて下さい。

麻菜の常連のお客様からは、
後戯のお掃除フェラをした後に、
シャワーに行かず、
「麻菜の唾なら多少残ってても良いよ!」等と、
とてもありがたいお言葉を掛けてくれる方もいらっしゃったので、
こちらとしてもそのお言葉に最大限甘えて、
あえてパンツを履かれた後もお掃除フェラの余韻を残す感じでプレイを終えることもありました。

唾を残してお掃除フェラを終えていた私の狙いは、少しオチンチンが湿った状態でパンツを履いてもらって、
お別れした後の少しの時間、
濡れている感じを残して、私の余韻まで残して次の指名につながれば、との思いも持たせながらその様にしていましたね。

他のお客さんでは、
イッた後は5分くらいは休ませてという方もおられましたが、当然その様な方にはそうして頂いていました。
イッた後の落ち着いたムードというのは演出が出来ない大切な時間だと思うので、
お客様それぞれがご希望されるムードに最大限お応えしておりましたね。
デリヘル嬢をしていると感じることなのですが、イッた後の男性の反応は人それぞれ違います。

イッた後のムードの中ではワタクシなりに工夫をして、
お客様が休んでもらっている間は小さくなったオチンチンを軽く握る等もしていました。
これもやはり余韻を楽しんでもらい、恋人気分を味わってもらうためです。

デリヘル嬢としては次へつなげる行為も重要になります!

もちろんデリヘル嬢として働いて、自分自身を売りに出してたくさん稼がないといけない訳ですから、
お客様に少しでも自分自身をえてもらって次の指名を取るために、記憶に残しておいてもらわないと、
との思いは強くありその様にもしているのですが、
エッチなワタクシは男の人がイッた後の小さなオチンチンを握るのもとても好きでした。

なぜなら、女の子は小さくてやわらかいオチンチンに触れる機会がほとんど無いからです。
女の子が男性のアソコを触ると、
たいていの人は直ぐに勃ってしまうので、
女性からしたらやわらかいオチンチンというものはまずは珍しいもので、
触った感覚も女性の身体には無いものなので、
握った感じも不思議な生き物でした。

話が横チン(失礼!)にそれたところで本題に戻すと、

やはりお掃除フェラ等の後戯は大事だと思います

話がとても長くなりますが、
お掃除フェラというのは、これは一種の恋人プレイだとも思います。
イッた後でも、とにかく私はあなたのオチンチンを舐め続けたいという愛情表現を最大限発揮出来たり(デリヘルという擬似恋愛ではありますが)、
伝えることの出来る行為だとも思うのと、
何といってもマッタリムードの中でやわらかいオチンチンをフェラをするのは実は女の子も嬉しかったりします。

今回の記事では何度も繰り返しになってしまいますが、
お掃除フェラというものをまだ体験したことのない方は、
一度女の子にお願いしてみるのも良いと思います(o゚▽゚))
デリヘルの情報サイトで後戯をしてくれそうな子を探すポイントは、
女の子の紹介文に「サービス満点」等の文言が書かれてある子を選ぶことだと思います!

あー私はお掃除クンニをしてもらいたなー(私はエッチです。ゴメンなさい!)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする